絶対合格司法書士 独学での勉強法

独学で司法書士試験に合格するブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久々のバイトoff 

バイト6連勤が終わり久々のゆったり生活。毎日朝までバイトだったからか生活リズムがおかしくなって何時間寝ても眠い。。。

まーいつまでも寝てるわけにはいかず昼過ぎに起きてきて本屋に顔を出し、司法書士関係の本や、資格系の本を立ち読み。帰ってきてネットで司法書士について検索なんかしてました。(勉強は…今から朝方まで頑張ります)

司法書士についてネットでささやかれていること。
・司法書士を目指すなら司法試験を目指すべき。
・弁護士の数が増えていき、司法書士の仕事がなくなってしまう。
・独立の前には一度会社に入って社会を知っておくべき。
・司法書士より公務員、サラリーマンのほうが食っていける。

なんかでしょうか。。。
なんだか批判的な意見が多いですね。

自分は訴訟代理権にはあまり興味がないのと、司法試験に受かるような頭はないかと思い司法試験は目指していないんですが、司法書士を目指す人はそれぞれ何かしらの理由があるわけで一概に司法試験を目指したほうが良いという意見には賛同できず。

ただ後の3つには賛同できるかと思います。
司法書士の仕事が減るというのは絶対にとは言い切れなくてもやはり同じ法律職が増える影響は多少なりともあると思うし、それにうまく事務所が成功しなければ食べるのすら必死かと。
でも独立するっていうのはそういうことも覚悟のうち。

それと結構よく目にする意見としては一度は会社に入ってみるべきという意見。やはり合格後は、事務所勤務と会社勤務を経て→頃合を見て独立開業を目指したほうがいいのかも。会社勤務のときに培ってきた人脈なんかが開業後役に立つみたいなこともよく耳にするし。
大学卒業後就職をせずに合格を目指す自分としては社会の厳しさを実感するためにも一度会社に入ってみるのも良い経験になると思う。この春から働き始めた兄もだいぶ大変そうだし。

まだまだ先のことはどうなるかはわからないけどまずは来年合格しなくては!なにをするにもまずはそこから。合格してからがやっと社会人としてのスタートラインだから。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

司法書士 独学 司法書士 資格 LEC
楽天 司法書士 楽天 司法書士
ブログランキング
☆現在の順位をチェック☆
にほんブログ村 資格ブログへ

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選
プロフィール

SHUN

Author:SHUN
独学で4回受験した、
平成21年度司法書士試験合格者です。

合格までの試験結果は、
H18→択一足きり
H19→書式足きり
H20→書式足きり(総合点越え)
H21→☆合格☆

職業:司法書士
趣味:スノボー!
保有資格:宅建、行政書士、ビジネス実務法務検定2級、FP2級、
簡裁代理権

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
04  10  07  11  10  06  04  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12 
買物
QRコード
☆携帯からも絶対合格☆
QRコード
司法書士試験用書籍
司法書士試験関係の書籍


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。