絶対合格司法書士 独学での勉強法

独学で司法書士試験に合格するブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

特に何もありませんが。 

>>絶対合格司法書士トップページ
なんとなく更新してみました。

>>FC2ブログランキング
>>にほんブログ村 資格ブログ
LECの書籍が最大10%OFF!5%ポイント還元!司法書士 LEC

8月に入ってから徐々に更新が減ってます。

なんかグダグダモード全開になってます。

一応派遣先に行けばそれなりに

行政書士やら簿記の勉強はしますが

家ではダラダラデス。


最近他の受験生ブログもあまり更新されてないみたいですね。

試験前からこっそりとお邪魔してたブログも

更新されていない方がちらほらと。

やっぱりこの時期はどの受験生も

試験後の脱力感がまだぬけてないんですかね。


そろそろ夏も終わり秋が来て。

12月にもなれば待ちに待ったスノボーの季節!!

ってうかれてたけど、、、

もしも受かってたら研修が。。。

逆の結果なら、、、5回目。。。さすがに遊べない。


研修について調べた記事がむか~し

あったので。

今頑張って探してみます。



…ありました!!

司法書士試験合格後の研修。

去年の合格発表前の記事のようです。

ってこれ見て思ったんですが、、、

ビジ法1級(12月13日)ってめちゃくちゃ研修時期と

かぶってるじゃないですか!!

今気づきました。

去年ビジ法1級受けよう!って思って

途中であきらめて

今年は研修だから無理そうで。

いつになったら5000円くらいした

テキストが報われるのか(笑)


あ~それにしても40万かぁ~。

今年1年貯めたのが

あっとゆー間にパーになりそうな額。

最低でも20万はかかる。

ほんと専業の人って

どうやって研修受けるんでしょう。

去年自分受かってたら

40万なんて絶対準備できなかったなぁ。。。


あ、そういえば!

おとといDSのTOEIC対策のを買ったんですが、

↑コレかなりオススメです!!

リスニング対策なんかは

今までめんどうだった

CDをいちいち止めたり、

頭だししたり、

なんていうCD操作が

DSだとワンタッチ!

ちょっと感動的でした(笑)

ただリスニング問題のスピードが

少し遅く感じるのがひっかかってます。。。

ゲームだから少し遅めにしてるのかも。


DSって他にも世界史とか地理とかも出してますよね。

自分が高校生とかの時

こういうのがあったら

もっと勉強したと思うので

ちょっと残念。

今の世代がうらやましいです。

そのうち「DSで民法!」みたいなの

できないかな(笑)


ってこのままいくと

ダラダラと続いてしまいそうなので

この辺で☆

☆資格ブログランキング☆
↓携帯からも見れる資格ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 資格ブログ
資格ブログランキング


↓☆他のランキングはこちらから☆↓
ビジネスブログ100選FC2ブログ">blogranking


↓LECのホームページで割引券GET↓
LEC東京リーガルマインド
LEC 資格東京法経学院司法書士東京法経学院 資格東京法経学院 資格
↑☆模試、答練の申し込みもオンラインで☆↑
スポンサーサイト
[ 2009/09/05 08:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(15)
お久ですっ(>▽<)
日々ブログを拝見してますっ♪
合格後の研修ってそんなにお金かかるんですか!
宅建合格後、主任者登録を経て、不動産業開業迄行ったら保証協会に合計約100万位預けるみたいですが、
司法書士の肩書きを得るのに、結構な受験生泣かせな額に
驚きですっ(T▽T)

あっ、先日質問させて頂いた「社債原簿」の氏名記載要件の件ですが、早稲田経営出版編集課に問い合わせたところ、
見事に早稲田経営出版側が誤植と認め、
「社債券が発行されている場合であって、かつ、記名社債に限る」を訂正
「社債券が発行されている場合には、記名社債に限る」と
納得の返答を頂きました(^▽^)♪
会社法の誤植指摘の件は、これに限らず早稲田経営出版に何件問い合わせたことか…
ですが逆を言えば、自分はこんだけ勉強してるんだぞっ
という会社法に対す密かな自信が芽生えてきました(笑)♪
[ 2009/09/05 22:08 ] [ 編集 ]
お久しぶりです☆
最近コメントがなかったんで
どうしてるかなって思ってましたよ(^^;)

ブログ見ていただいてるのに
あまり更新なくてすみません(><)


研修だけでこれでまだまだ他にも
書士会の年会費とか
ってかかったと思いますよ。。。
といってもそこまで高くなかった気がしますが☆

やっぱり誤植だったんですね。
誤植というか、、、完全な間違えというか。。。
Wはちょっと怖いですね。
他にも多数あるのに
Wの過去問を使ってる受験生は
どうしてるんでしょうか。
間違えたまま覚えてるのが一番怖いですね。

文さんの条文の読み込みはすごいです!!
ホント自信を持っていいと思いますよ♪
たぶん自分より全然読んでます( ̄▽ ̄;)(笑)
[ 2009/09/06 02:18 ] [ 編集 ]
ハハハ(>▽<)、ありがとうございます♪
司法書士年会費って所得比例制みたいなんですが、
登録地域によって基本額とか比率とか
異なりそうです…
首都圏及び関西圏ってどれぐらいですか?(^▽^)

早稲田経営出版択一式過去問集は、ちょっと疑って読む必要がありますねっ(笑)

いえいえ、会社法は既に合格確実なSHUNさんの足元に遠く及びません(>▽<)



[ 2009/09/06 21:46 ] [ 編集 ]
年会費って地域ごとで異なるんですか??

その事実すら知りませんでした(笑)


Wの誤植とかって電話で指摘すれば
来年度版からちゃんと訂正されて発売されるんですかね?
そのままだったらちょっと驚きですよね(^^;)

会社法5/8だったんで。。。
ダメダメなんです(×_×;)
[ 2009/09/08 01:04 ] [ 編集 ]
司法書士になる資格が無い人には
年会費さえ教えてくれない会がほとんどみたいです
閉鎖的です(T▽T)
SHUNさん合格確実なので、合格後
年会費の件お願いします(^▽^)

会社法はそれだけ得点できれば、
私からすれば凄いですよっ(>▽<)
[ 2009/09/08 10:39 ] [ 編集 ]
題と関係ないですが、質問ですっ(会社法、やはり難いーT▽T)

会社法第2編株式会社、第1章設立
第4節(設立時役員等の選任及び解任)

44条(設立時取締役等の解任の方法の特則)2項
 41条(設立時役員等の選任の方法の特則)1項により、または「種類創立総会
(84条)もしくは種類株主総会において選任された取締役」を、「株主総会の決議
によって解任することができる旨の定款の定めがある場合」、同項(41条)の規定
により選任された設立時取締役の解任は、発起人の議決権の過半数をもって決す

とありますが、1番目のカッコに「種類創立総会(84条)」とあります
25条1項1号(発起設立)をみると、発起設立は84条がある第9節を含めません
25条1項2号(募集設立)をみると、第4節は39条以外含めません
発起設立なのに、種類創立総会の概念が入るのはなぜですか?
[ 2009/09/08 22:39 ] [ 編集 ]
続いて質問ですっ
会社法73条(創立総会の決議)
決議用件がパッとわかりません(T▽T)

1項 当該創立総会において議決権を行使することができる設立時株主の議決権(仮に60)
の過半数(31以上)であって、出席した「当該設立時株主の議決権」の3分の2以上 の
「 」の3分の2以上は60×2/3=40以上か、31×2/3=21以上かどちらですか?

2項 ・・・当該定款の変更についての創立総会の決議は、当該創立総会において議決権を
行使することができる設立時株主の議決権(仮に60)の半数以上(30以上)であって、
「当該設立時株主の議決権」の3分の2以上 の
「 」の3分の2以上は60×2/3=40以上か、30×2/3=20以上かどちらですか?
2項は仮に前者だとすると、半数以上は必然的に達成されるので、わざわざ半数以上の
文を入れる必要ないですね(議決権を行使することができる設立時株主の議決権の
3分の2以上とだけ書けばよいはずです)
[ 2009/09/08 23:33 ] [ 編集 ]
> とありますが、1番目のカッコに「種類創立総会(84条)」とあります
> 25条1項1号(発起設立)をみると、発起設立は84条がある第9節を含めません
> 25条1項2号(募集設立)をみると、第4節は39条以外含めません
> 発起設立なのに、種類創立総会の概念が入るのはなぜですか?

44条2項は会社成立前の規定なので
文さんの考え方でいくと「種類株主総会」って入るのもおかしいって
話になりますね。
同様に92条2項も種類創立総会だけでいいはずが、
発起設立の場合の41条、種類株主総会
といった話が出てきます。

なので、おそらくですが、
「41条、種類創立総会、種類株主総会によって解任することができる旨の定款の定め」
というように、この定款の定めを一まとまりで表してるだけだと思います。
なので特に意味はないと思いますよ。
[ 2009/09/09 00:11 ] [ 編集 ]
> 1項 当該創立総会において議決権を行使することができる設立時株主の議決権(仮に60)
> の過半数(31以上)であって、出席した「当該設立時株主の議決権」の3分の2以上 の
> 「 」の3分の2以上は60×2/3=40以上か、31×2/3=21以上かどちらですか?

出席者が31でしたら
答えは21です。
ただ、この場合でも前半の要件31も満たさないといけません。
創立総会には定足数はないので、
仮に全体で60の議決権があった場合、
全体の60の過半数(前半の要件)かつ、
出席したもののなかから3分の2以上の賛成が必要です。
31出席でしたら、
60中(出席したのが31なので実質、31中)31が賛成し(前半の要件)かつ、
31中の3分の2の賛成が必要です(この場合は前半の要件が満たせれば後半も満たしたことになりますね。)
たとえば50出席だった場合、
全体60中の過半数の31、
出席者50のうちの3分の2である34の
どちらも満たさないといけないので、
要は34ってことですね。

1項はどちらも議決権に関する要件です。
前半も定足数ではないです。
(定足数の場合は「…が出席し、…」となってるはずです。)

> 2項 ・・・当該定款の変更についての創立総会の決議は、当該創立総会において議決権を
> 行使することができる設立時株主の議決権(仮に60)の半数以上(30以上)であって、
> 「当該設立時株主の議決権」の3分の2以上 の
> 「 」の3分の2以上は60×2/3=40以上か、30×2/3=20以上かどちらですか?

答えは40です。
2項は
「①当該創立総会において議決権を行使することができる設立時株主の半数以上であって、
②当該設立時株主の議決権の3分の2以上に当たる多数」
です。
①の要件は「設立時株主の半数以上」ですので、
議決権ではなく、頭数の要件です。
10人いたら5人以上の参加です。
ちなみにこちらも定足数ではないので
①かつ、②を満たさないといけません。



ってここまで偉そうに書きましたが、、、
なんか自信ないです(笑)
最近会社法とか全然やってなかったので(^^;)

もし間違えってたらどなたかご指摘お願いします。
[ 2009/09/09 00:38 ] [ 編集 ]
丁寧な解説、ホントにありがとうございます(>▽<)♪

44条2項と同じようなことが、確かに92条2項に
書いてありますねっ
相互に比較することで、理解が進みましたっ
ありがとうございますっ(>▽<)

創立総会決議要件の解説、ありがとうございます(^▽^)
「創立総会決議に定足数はない」という原則が頭に入っただけで、
73条の読みやすさが全然違いますっ
ありがとうございますっ♪
[ 2009/09/09 22:55 ] [ 編集 ]
いえいえ☆
またいつでもご質問どうぞ!
ちょっと復習になってうれしいです♪
[ 2009/09/10 03:38 ] [ 編集 ]
ありがとうございます(^▽^)
[ 2009/09/11 20:30 ] [ 編集 ]
続けて質問です(>▽<) 

会社法98条(創立総会の決議による発行可能株式総数の定め)という条文がありますが、
ここでは、「募集設立の場合で、定款で発行可能株式総数を定めてなかったら、株式会社成立までに、創立総会決議で定めてね」(←命令)とあります

37条2項は、「既に発行可能株式総数が定款に定められている場合、株主会社成立前迄だったら、発起人全員の同意があれば、発行可能株式総数を変更できるよ」(←任意)とあります

創立総会を開催する場合で、37条2項のような場合、どうするかは98条近辺に明文がありません

ということは、募集設立をする場合で、既に発行可能株式総数が定款に定められている場合、株主会社成立前迄だったら創立総会決議によらず、発起人全員の同意があれば、発行可能株式総数を変更できるんですか?
それか、98条を類推解釈して創立総会決議で定めなきゃならないんですか?
[ 2009/09/12 14:45 ] [ 編集 ]
「37条2項のような場合」とは
発行可能株式総数を既に定めている場合で、それを変更する場合ですよね。
95条を見てください。
「…第58条1項3号の期日又は同号の期間の初日のうち最も早い日以後は、
…第37条1項及び2項の規定に関わらず定款の変更をすることができない。」
とあるので、
払い込み等の期日または期間初日より前であれば
37条により変更可、
それ以後であれば通常の定款変更として
96条を根拠に変更ができます。

定款で発行可能株式総数を定めなかった場合の定め方も同じように、
発起設立→発起人の全員の同意
募集設立→払い込み等の期日または期間初日より前であれば発起人全員の同意、それ以後であれば創立総会(これは98条を根拠)によります。
[ 2009/09/12 21:52 ] [ 編集 ]
ありがとうございますっ♪(>▽<)
[ 2009/09/13 22:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

司法書士 独学 司法書士 資格 LEC
楽天 司法書士 楽天 司法書士
ブログランキング
☆現在の順位をチェック☆
にほんブログ村 資格ブログへ

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選
プロフィール

SHUN

Author:SHUN
独学で4回受験した、
平成21年度司法書士試験合格者です。

合格までの試験結果は、
H18→択一足きり
H19→書式足きり
H20→書式足きり(総合点越え)
H21→☆合格☆

職業:司法書士
趣味:スノボー!
保有資格:宅建、行政書士、ビジネス実務法務検定2級、FP2級、
簡裁代理権

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
04  10  07  11  10  06  04  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12 
買物
QRコード
☆携帯からも絶対合格☆
QRコード
司法書士試験用書籍
司法書士試験関係の書籍


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。