絶対合格司法書士 独学での勉強法

独学で司法書士試験に合格するブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

頑張ってまとめました。09模試の結果一覧。 

>>絶対合格司法書士トップページ

今年受けた模試の結果を科目別でまとめてみました☆
>>FC2ブログランキング
>>にほんブログ村 資格ブログ
 W1L1L2伊1L3W2L4伊2W3本試
憲法
民法15191418181317171418
刑法
会社
訴訟
執行
保全
書士
供託
不登10141212121014121015
商登
午前24302329301928282529
午後21263025302330272331

*民法、会社法は今年の本試験の問題数が昨年までと違ったので、
模試は民法21、会社8で、
本試は民法20、会社9です☆

これだけ見てもなんのこっちゃって感じなので、、、

本試験よりも点数が同じかそれ以上のところを赤く塗ってみると、、、


 W1L1L2伊1L3W2L4伊2W3本試
憲法
民法15191418181317171418
刑法
会社
訴訟
執行
保全
書士
供託
不登10141212121014121015
商登
午前24302329301928282529
午後21263025302330272331


民法、会社は配点が違うので若干の誤差がありますが、

民法、不登法は明らかに本試験より模試のほうが

間違いが多いみたいです。


赤字が多い科目=模試のほうが比較的できてるってことなので、

今年の本試験の会社、民訴は模試よりも難しめが

出たように感じます。

あと面白いのが

総合得点は模試より本試験のほうが圧倒的にいいってところ!

午後なんて模試でとったことない点数(笑)

でもこれは毎年のこと。

午後は去年もおととしも模試よりもいい点数がでる。

おそらく不登法の影響がでかい。

模試だと不登法の結構レベルを高く設定しているみたいだけど

本試験の不登法は全科目の中でも

過去問ベースの問題の割合が多いです。

だから模試はできない自分でも本試験はできている。


「模試の点数はあてにしない!」

っていうのはやはり鉄則のようです。

自分もこのブログで何回か点数の伸び悩みを書いたんですが、

そのときコメントくださった方に本当に感謝です。



あ、でも、本試験の練習として

難しい模試を受けておくのはいい訓練だと思います☆

知識面ではないところで本試験の点数がとれた

一因になっていたはずです。


☆資格ブログランキング☆
↓もしご参考になりましたらポチッと応援お願いします♪↓
にほんブログ村 資格ブログ
↓☆他のランキングはこちらから☆↓
ビジネスブログ100選FC2ブログblogranking


↓LECのホームページで割引券GET↓
LEC東京リーガルマインド
LEC 資格東京法経学院司法書士東京法経学院 資格東京法経学院 資格
↑☆模試、答練の申し込みもオンラインで☆↑
スポンサーサイト
[ 2009/08/07 02:23 ] 2009年模試結果 | TB(0) | CM(16)
さすが!すごいですね!
本試験でいい点取れてるのが納得できる模試の結果です。
私去年模試で25点以上とれたことがなかったので…(^^;
けど本試験って不思議といけるものですよね。やってる最中は「もう無理!」って思いますけど(笑)

ハリポタおもしろいですよん♪
あとTOEICなら桐原書店の「はじめて受けるTOEIC」みたいなのオススメです!
初めての時も、2回目の時も、3回目の時も…それで勉強しました(笑)しかも何気に100点くらいスコア上がりました☆

久々に本家ブログに遊びにきちゃいました(^^)
ではでは~☆
[ 2009/08/07 21:34 ] [ 編集 ]
日々暑いですね(>▽<)
夏バテしてないですか?
毎回丁寧に回答頂いてありがとうございます(^▽^)
独学者の私にとって、模試と本試験の点数実績表
非常に参考になります
SHUNさんレベルの方でさえ、Wセミナー模試でこの点数って…
Wセミナー模試はどんだけ本試験レベルと乖離してんだ!
って感じになってしまいます
やはりWセミナーは本試験で択一基準点突破の喜びを、
味あわせたいみたいで(笑)

不動産登記法って本試験は過去問ベースなんですね☆
ちなみに商業登記法に同じですか?
両登記法先例が非常に重要だと思いますが、
W出版「試験に良く出る先例」、「新過去問分析の方法論」どちらか読んどいた方がいいですか?
登記六法付属の先例集って分厚いだけで、どこが重要か
わかりません(T▽T)
他に、訴訟・執行・保全・供託・書士法は、
過去問+条文+判例(訴訟)で合格点取れますか?
供託法は登記法と同じく先例が重要みたいですが、
登記法を含め、先例はどんな本を読んで対策なさいましたかか?
[ 2009/08/08 09:54 ] [ 編集 ]
うわっ!
タイトルが「文」になってしまいました(焦)
失礼しました(T▽T)
タイトルは「択一午後対策について」です(^▽^)
よろしくお願いします(>▽<)
[ 2009/08/08 09:58 ] [ 編集 ]
いえいえ。
さすがにもう4回目なんで(笑)

そうなんですよね!
本試験って意外や意外にとれちゃうんですよね。
もしかしたらまぐれなのかもしれませんが(^^;

ハリポタはなかなか進みません。。。
今3を読んでるんですが
昨日ようやくホグワーツに着きました(笑)
もう知らない単語が目白押し!
テレビCMでやってる
HarryPotter and the Half-Blood Princeも
長い間家で眠ってるので早く読んであげたいけど、、、
まだまだ無理そうです(汗)

桐原書店のはじめて受けるTOEIC TEST パーフェクト攻略ですよね??
自分も使ってます!!ヾ(^▽^)ノ
けど数年前に買ったので「新」ではないです(笑)

ここにコメント来たって事は、、、
[ 2009/08/08 16:17 ] [ 編集 ]
暑いですねぇ~。
めちゃくちゃ夏ばてですよー!
全然食欲ないです(>_<)
今日のお昼はアイスでした(笑)

こちらこそいつもコメントありがとうございます♪

Wセミの模試だけ受けてたらたぶん精神的によくなさそうですよね(笑)
ただ、偏差値で見ると、他の予備校と同じか若干低いぐらいです!
やっぱりみなさんもできてないようで
思ったよりも偏差値は高目が出ます。
Wを受けたときは点数は気にせず
偏差値を見たほうがよさそうです☆

不登法は一番過去問からの出題が多い科目だそうです!(確か 笑)
商登法は会社法の影響で
ちょっと難化しそうな気もしますよね(x_x;)
あ、ちなみに商登の過去問を全部解いてたのは去年までで
今年は過去問は近年3年分以外は見てないです。

「試験に良く出る先例」は自分も購入検討してたんですよ!
ただ、不登法直チェに未出も含め先例がまとまってたし、
あまり手を広げすぎても。。。
って思い、
商登法は日本司法学院の100問と過去の模試で
充分かなって感じでやめちゃいました。

新過去問分析の方法論は、まだ出版されてないので
絶対とはいえないんですが、、、
3年前に出版された過去問分析の方法論を見る限り
読んで損はない書籍だと思います!
ほんとあの薄さでどれだけ的中してるんだ?って程、あの本はすごいです!

登記六法使ったことないです(T_T)
そんなに分厚い先例集がついてくるんですか??
多すぎるのも悩みものですね(^^;)

会社、商登を除き、
過去問とデュープロのみで
合格点はとれます!
試しに今年の試験を
過去問とデュープロを見ながら解いてみると、、、


ってやってないのでわからないんですが(笑)
おそらく合格点は行きます!
H20年の過去問をH19年までの過去問と
デュープロの旧版を見ながら解いても
同じく解けると思います!
1問につき2~3肢ぐらいは
解けないのもあるかもですが、
組み合わせで解けるはずです。

それに条文を加えればさらに、
模試、答練を加えればさらに若干(笑)
合格点を取れる可能性が増えるはず!

なので、特に登記法、供託の先例対策みたいのは
したことないんです(>_<)
というか、本当に過去問、直チェ以外ほとんど見てないです(笑)
1年目はテキストも読まずに最初からひたすら過去問やってましたし。
今年も勉強の中心は過去問でしたし。

供託法に関していえば
直チェすらあまり見ず、
過去問のみで、本試験4回中
1問も落としたことなかったです☆

民訴は若干難しくなってきているようで
過去問のみでは足りないかもしれないですが、、、
その対策はまだ考えてないです(笑)
[ 2009/08/08 18:54 ] [ 編集 ]
詳細な択一午後対策、回答頂きありがとうございます(^▽^)
過去問の重要度は、午後択一に同じみたいですね
合格レベルのSHUNさんの本試験対策が聞けたのは貴重です☆
ありがとうございます(^▽^)
「Wセミナー模試は点数ではなく、偏差値で見よ」と
合格レベルのSHUNさんに言わせてしまうWセミナー模試って、改めて相当なレベルだと実感です(笑)

以下、題と無関係なこと聞いてすいません(> <)
大原から無料で21年度解説頂きました☆
今年度択一民法第6問「割賦払債務の消滅時効の起算点」
肢オ「乙説は、債権者の意思によって除き得る事情をもって
債権の行使を妨げている事情とみるべきではないと批判され
る」って肢ですが、解説を読めば、「乙説だと債権者が請求をしないことが、
消滅時効の権利の行使を妨げている事情とみることになるため、不合理と批判される」
と解説は理解できます

肢では「債権の行使を妨げている事情とみるべきではない→だから批判」とありますが、
解説では「権利の行使を妨げている事情とみることになる→だから批判」とあるからです
肢の「債権者の意思によって除き得る事情」を解説の「債権者が請求をしないこと」と
対応していいのかわかりません

民法では、こういった難解な肢があって、本試験で解読が難解な肢が出てきたら
どうすればいいですか?
[ 2009/08/08 21:12 ] [ 編集 ]
合格レベルを早く卒業して
合格したいです(T_T)(笑)

今年度択一民法第6問の肢オですね。
えっと、文字で表すのって結構難しいと思うんですけど、
前提として、
消滅時効の起算点っていうのは権利を行使できるときから
進行しますよね??
ただ、この「権利を行使することができるとき」っていうのは、
権利の行使に法律上の障害がないってときのことで、
確定期限とか、不確定期限がついていると、
まだ権利を行使することができないので
消滅時効は進行しませんね。
例えば、確定期限って、債権者が自分の意思だけで勝手に排除できますか?
できないですよね。
契約で定められていて、
しかも債務者も10月1日まで払わなくていいって契約なのに
いきなり8月1日ではらえ!って言われても
おかしいって思っちゃいますよね。
だから、この確定期限は「法律上の障害」ですよね。

では、肢オですが、
乙説は債権者の請求があったときから(消滅時効が)進行するって考え方です。
この債権者の請求って、
「法律上の障害」にあたりますかね?
ただ債権者が請求すればいいだけなのに
請求をしないからっていつまでも消滅時効が進行しないと
債務者にはかなり不利な話ですよね。
だから、
オ 乙説は、債権者の意思によって除きうる事情をもって権利の行使を妨げている事情と見るべきではないと批判される。
つまり、「請求しないっていう状態(債権者の意思によって除きうる事情)」を、「法律上の障害(権利の行使を妨げている事情)」と考えるのはおかしいでしょ!消滅時効は債権者の意思とは関係なく権利の行使ができるようになったときから進行させなきゃ!っていう批判です。

質問の、
> 肢では「債権の行使を妨げている事情とみるべきではない→だから批判」とありますが、
> 解説では「権利の行使を妨げている事情とみることになる→だから批判」とあるからです
ここは日本語の解釈で、共に同じ事を言っています。
解説は「権利の行使を妨げている事情とみることになるため、不合理→だから批判」って書いてませんか?「~なるため、不合理」=「~なるのは不合理」ですよね。
つまりどちらもいいたいのは、「権利の行使を妨げている事情とみるのはおかしい→だから批判される」ってこと。
なぜかというと、前述のとおり、請求をするっていうのは確定期限とかと違って債権者が自分で請求するだけでいいのに(=債権者の意思によって除き得る事情)、それをしないだけで消滅時効が進行しないなんて債務者がかわいそう!だからですね。

2つ目の質問の
> 肢の「債権者の意思によって除き得る事情」を解説の「債権者が請求をしないこと」と
> 対応していいのかわかりません
もこれで大丈夫ですよね?

たぶんこの問題は消滅時効の制度と、甲説、乙説が債権者債務者どちらを保護してるかを考えれば結構すぐに答えは出ると思います。
甲説だと不履行から進行するので、消滅時効が早い=債務者保護
乙説だと債権者が請求してから進行するので、消滅時効が遅い=債権者保護
って感じです。
例えば甲説への批判は、
債権者がかわいそう!または、債務者を甘やかしすぎ!過保護だ!ってのが
ありえますよね。

肢アは履行遅滞の要件を覚えてたら簡単にできますがちょっと保留。
肢イは全体として債権者がかわいそうって趣旨=債務者保護の甲説への批判
肢ウは債権者に~を強制する、つまり債権者かわいそう=債務者保護の甲説への批判
肢エは債務者過保護すぎでしょ!って批判だから、これは甲説への批判。
肢オは債権者の意思によって自由にできるはおかしい。=債権者過保護への批判

ってな感じです。
民法の学説はAさんとBさんどっちを保護する?ってのを意識すると
結構わかりやすかったりします。
第6問よりも第17問のほうが全然難解でした。
なんとか正解でしたが今でもあまりわかってません(笑)


自分も過去問を初めてやったとき
推論問題は「難!!」ってメモが多く残ってましたが
3~4周ぐらいしてくると、べつに問題を覚えているわけではないけど
こういう考え方が勝手に頭の中で構成されて
考えればわかる!ってぐらいになると思います。

推論といえどもある程度の法律の知識は必要です。
この問題でしたら消滅時効の制度の理解が前提です。
なので、最初はそこまで気にせず難しいなりに考えてみて、
ある程度法律の知識も定着してくると自然とできるようになると思います♪

難解な肢が出たら切り捨てて組み合わせで解けばいいと思いますが、
ちょっと厳しいようですがこの第6問の肢だったら
全ての肢が確実に○×判断できるぐらいが
望ましいと思います。。。
質問には可能な限りいつでもお答えしますので
頑張って下さい!!
[ 2009/08/08 22:30 ] [ 編集 ]
「合格レベルなSHUNさん」ではなく、
「合格確実なSHUNさん」ですね☆
失礼しましたぁ(T▽T)

詳細な解説ホントありがとうございます(>▽<)
私は頭が悪いので、SHUNさんの丁寧な解説にかかわらず
肢オはいまだに「100%理解した!」と言えない位
私には衝撃的な肢でした(大げさですね 笑)
英文和訳ならぬ、私には難解な法文和訳です
同じ日本語で訳があるのに理解ができていないって、
どんだけ頭悪いんだ私っ!って感じになっちゃいます(涙)
今は寝る前にちょこっと拝見させて頂いただけなので、
目が覚めた状態で、再度SHUNさんの解説を頭に刷り込みます!
21年度会社法は全部確認済ですが、民法はこれからですので、
第17問といい、難解な法文和訳がでてきたら、恐縮ですが
肢オの再質問に加えて再度解説をお願い致します m(_ _)m
[ 2009/08/09 00:21 ] [ 編集 ]
そうだっ!すいません
ついでにお聞きしたいことがあったんですが、
私はW出版の択一式過去問集を使ってるんですが、
SHUNさんは合格ゾーンを使われてますか?
17年度会社法第32問肢2って、
「吸収合併、株式交換にあてはまるが、吸収分割には
あてはまらない」って書いてますが、
解説と条文をちょっと引いてみた感じでは、
「吸収合併、株式分割、吸収分割全てに該当す」って
答えにならないかなぁと思いまして
合格ゾーンではどうなってますか?

択一式過去問集って結構誤植が多くて、度々編集課に
問い合わせしてます(全て私の指摘修正通り 笑)
なんか聞く回数が多くて、呆れて電話したくなくなっちゃいました(笑)
[ 2009/08/09 00:31 ] [ 編集 ]
H17-32の肢イですが、
「合併及び株式交換には当てはまるが、会社分割には当てはまらない」
が正解ですのでお手持ちのWの過去問とおなじ解答だと思います。

肢イは二つの公告によって、知れてる債権者に対する催告の省略の可否を問うものですが、
会社分割の場合、不法行為により生じた分割会社の債務の債権者にたいしては各別の催告を省略することができない(798Ⅲかっこ書・810Ⅲかっこ書)ので会社分割には(吸収型、新設型ともに)当てはまりません。
この催告の省略不可は会社法制定前の過去問でも
確かでていたところなのでかなり頻出です☆


Wってそんな誤植多いんですか??
合格ゾーンだとほとんどないように感じますが。

個人的には問題数、余白的に合格ゾーンをオススメします☆
って手遅れですね(笑)


第6問解説わかりずらかったですか(x x;)
すみません。。。
もしまたわからなければ聞いてください。
でも、、、第17問は聞かないで下さい(笑)
一応正解できましたし、
(試験会場では)5つの肢全て正しく判断できましたが、
…あまり理解できてないです(汗)
[ 2009/08/09 07:11 ] [ 編集 ]
平成17年度第32問肢イ、解説ありがとうございます☆
789条3項かっこ書及び810条3項かっこ書にズバリ正解の根拠がありましたね(>▽<)
この点はW出版さんに謝らなきゃ(笑)

21年度第6問肢オですが、SHUNさんの法文和訳が見事です!
「請求しないという状態(債権者の意思によって除きうる事情)」を、「法律上の障害(権利の行使を妨げている事情)」と考えるのはおかしいでしょ!消滅時効は債権者の意思とは関係なく権利の行使ができるようになったときから進行させなきゃ!という解説は、甲説からズバリ乙説を批判できます☆ SHUNさん、さすがです(>▽<)
 
そういえば「有り得る」はよく使う言葉ですが、
「除き得る」なんて言葉初めて聞きました(> <)
「債権者の意思によって除き得る事情」を分解しますと…
「債権者の意思によって」→理解できる
「除き得る」→?
「事情」→理解できる

「除き得る」で検索したら数学の複素関数(?)の専門用語以外、使われている様子がありません(> <)
乙説の定義から類推するには難解な用語です
[ 2009/08/09 22:26 ] [ 編集 ]
会社法で「新設合併消滅会社、新設分割会社及び株式移転完全子会社の手続」の款では810条に債権者保護手続きの条文がありますが、「新設合併設立会社、新設分割設立会社及び株式移転設立完全親会社の手続」の款では810条を適用する条文がみあたらない(債権者保護手続きがない)です(> <)
新設合併設立会社、新設分割設立会社及び株式移転設立完全親会社って、債権者保護手続きの相手方がいないので、債権者保護手続きが不要なんですか?
新設合併消滅会社、新設分割会社及び株式移転完全子会社と各々連帯して、債権者保護手続きしなくていいんですか?

[ 2009/08/10 00:51 ] [ 編集 ]
結論としては不要です。債権者保護手続きは、必ず組織再編等の効力発生日前に終了している必要があります(ちょっと出先なので条文は調べてみてください)
組織再編の設立型の場合の設立会社は効力発生日=登記の日に設立されますので、債権者保護手続き時点では成立しておらず、債権者もいないため当該手続き等は不要になります。

また、債権者保護手続きといっても、異議を述べた債権者を害する場合に弁済、担保の提供等をするだけなので、もし連帯して債権者保護手続きをしたとしても(連帯して債権者保護手続きってゆー規定はないですが)、結局異議を述べる可能性があるのは消滅側の債権者だけなので連帯して(というか設立前なので連帯すらできませんが)も意味がなさそうです。

ちなみにですが、債権者保護手続きは組織再編契約(または計画)後、株主総会の承認との順序は関係なくすることができます。
会社法制定以前の過去問で、組織再編時の手続きの順序を問うものが、今年の伊藤塾の模試でも確か、「株主総会の承認後に債権者保護手続きをする」といった趣旨のものが出てました☆

以上です。
[ 2009/08/10 11:21 ] [ 編集 ]
SHUNさん、こんにちわ

興味深いデータですね。やはり、SHUNさんの年代って、本試験では答練・模試以上にとって来るんですね。
これも普段、基本に忠実に条文・過去問を遣りこんでいるからできるんでしょうね。

私の年代では無理ですね(恥ずかしながらだいぶ上です)。今年もWで答練(HSJ)・模試を受けましたが、あ、LのスーパーNO2も受けました。
 
      最高 最低 AVE  本試験
 実体法   33  24 28.9   31
 手続法   33  24 28.3   29
・・・でした。私の感想は、本試験はAVE以上は取れるが最高には届かない・・が、実感です。去年もそうでした。

ところで、「オススメ書籍たち」ですが、●は、すべてバッティングしてます。奇遇ですね~~
[ 2009/08/11 10:20 ] [ 編集 ]
HSJと模試をうけて
AVE28ちょい、最低点24はすばらしい成績ですね!!
自分のWの模試の平均って、、、
ちょっと計算する気にもなりません(笑)
ある意味すばらしい成績が出てきそうです(爆)

本試験も午前31うらやましいです。
会社法3問も落とした自分が情けない。。。
けど合計60は自分と同じみたいですね♪

●は全てお持ちでしたか!
奇遇ですね~
ってことはなんとなくですが
ブリッジとか直チェなんかもバッティングしてそうですね☆

同じ択一の点数同士
一緒に合格してるといいですね!
[ 2009/08/12 01:43 ] [ 編集 ]
はじめましてこんばんわ
つばさと言いますm(_ _ )m
択一すごいですね・・なんでそんなに・・

大先輩SHUNさん
突然訪問しての突然の質問・・無礼極まりないのですがぜひさせてください!

記述に関していつも悩んでいます

1:記述だけだと足切りされないまで勉強時間ってどのくらいかかるものですか?(SHUNさんの勘で)
択一は(28/27)でした
実は記述に関しては知識ほぼゼロに近いです
択一の分ゼロではないと思うのですが・・

2:不登商登の記述勉強にブリッジという問題集(?)をよく耳にするんですが、それのみを超超超完璧にした場合・・・果たして記述足ギリは受けないと思いますか?(SHUNさんの勘で)
不足しているのであれば他にどんな問題集が必要だと思いますか?

突然の訪問申し訳ないです
いろいろなブログをみていてここにきました
時間あるときで結構ですので教えてくださいm(_ _ )m
[ 2009/08/27 01:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

司法書士 独学 司法書士 資格 LEC
楽天 司法書士 楽天 司法書士
ブログランキング
☆現在の順位をチェック☆
にほんブログ村 資格ブログへ

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選
プロフィール

SHUN

Author:SHUN
独学で4回受験した、
平成21年度司法書士試験合格者です。

合格までの試験結果は、
H18→択一足きり
H19→書式足きり
H20→書式足きり(総合点越え)
H21→☆合格☆

職業:司法書士
趣味:スノボー!
保有資格:宅建、行政書士、ビジネス実務法務検定2級、FP2級、
簡裁代理権

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
04  10  07  11  10  06  04  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12 
買物
QRコード
☆携帯からも絶対合格☆
QRコード
司法書士試験用書籍
司法書士試験関係の書籍


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。