絶対合格司法書士 独学での勉強法

独学で司法書士試験に合格するブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

過去問の解き方 


自分がやってきた過去問演習のやり方です。
>>FC2ブログランキング
>>にほんブログ村 資格ブログ たぶん人によって向き、不向きがあるんで、

最終的に自分のやり方が一番いいと思うんですが、

ご参考程度に。



最終的に目指すは、
①過去問の理解100%
②過去問の強化、レベルアップ

これをどうやって達成するかを考えてました。

あ、考えてたんですが、過去問を「極めた」つまり100%理解って状態には

最後までなれませんでした。

たぶんそんな受験生そうそういないとは思いますが。


自分の目指す「過去問の理解」とは、

単なる肢ごとの正誤ではないです。

単純な正誤で言えば、だいたい100%近くまではいってました。たぶん。。いや95%ぐらいかも。。。

でもこれだけでは全然足りない気がします。

前提の問いごとの解答があってるのは大前提で、

さらに肢ごとの○、×がわかるレベルを卒業し、

もう一歩次のレベルにいくことが必要です。

例えば、

「~できる。」

という肢があり、正誤は1秒で判断できるほど完璧にしていても、

例外的にできない場合、条文上の但書、できる場合でもなにか条件は?

といったところまで何も見ずに言える状態にならないと、

本当の意味で、○でありません。

「公開会社である株式会社は特別取締役による議決権の定めを設定することができる。」

という肢は、すぐに○と判断できても、(委員会を考慮すれば×ですが。)

特別取締役の要件、申請書の書き方、もちろん社外取締役の書き方までを正確に言えるのが、過去問の理解です。

更に株式会社を特例有限会社としても間違えないかなども確認します。



民法、会社、不登法、商登法は、基本的に書式化までできてようやく○です。

民法でも、例えば連帯債務者中の一人に対する債務の免除や、債権譲渡の

論点がでれば、抵当権の変更、移転の申請書の書き方まで理解してる必要があるので

その問題の一番下の方に、(抵当権あるとしたら書き方は?)とメモしておいて、

次回過去問を解いたとき必ず書いてみて、書けたらようやく○になる感じです。

(全て書くと時間もかかるので、例えば原因と申請人の書き方は?などとすると無駄がないです。
こうしておけば「年月日Aの債務免除」なんて間違えはなくなります。正しくは「年月日債務免除」ですよね)
→不登法の記述の問題は過去に択一で問われた知識が出てます。択一の記述化こそが最大の記述雛形対策です。商登はまだ会社法施行後の問題が少ないので過去問の記述かとは言えませんが。


②の過去問のレベルアップは、

過去問の肢を5つから、6つ7つと派生論点をどんどん書き込んでいったり、

似てる肢を比較したり、書き方は?や、条件は?といったように

どんどん過去問を強化していく感じです。(一部①と重複しますが)


例えば、今年の午前第5問のイの肢
「AがBに対する借入債務につきその利息を支払ったときは、その元本債権の消滅時効は中断する。」

これを過去問として解いたら、肢カとして、保証人による利息の支払いと主たる債務の消滅時効の中断についてを書き加えたり、

肢ウの強制競売時の抵当権の被担保債権の届出を見たら、

肢キとして、破産債権届出についての判例を書き加えたり。

と、ただテキストを読んで確認するだけではなく、次に過去問を解いたときに

一緒に確認できる状態にしておく。

これの繰り返しで、過去問を解く=過去問演習+テキストの読み込み

ぐらいの効果があるようになっていきます。


実際に問題形式にしておくのが効果的で、

ただ解説欄に書いておくだけでは、本当に問いになったときに解けるかわかりません。

解説欄に書いておいたり、ラインをひいたりしたけど

結局あとで模試や答練で間違える。なんて経験が自分にはよくあったので。


こんな感じで演習してました。

民法、不登法に関しては姫野先生の過去問分析の方法論が、

民訴に関しては姫野先生のブログの資料置き場あるPDFファイルが

かなり参考になると思います。


ただし私の方法は、普通のテキストを使わず、

知識を全て過去問に集約すると決めてたからこういうやり方になっただけで

必ずしも万人に共通で完璧な方法ではありません。


あと弱点があります。

知識をノートに集約している人は2~3日もあれば全て確認できるかもしれませんが、

過去問に集約している自分は、全てを確認するには約2000問近くを確認する作業が

必要なためどんなに頑張っても2週間、自分みたいに勉強時間が短い人だと

1ヶ月や2ヶ月もかかってしまいます。

これは去年の試験前にかなり悩みました。


試験まであと2週間。でも今から過去問をやっても終わるわけがない。

終わらないとなるとやる気が出ない。

となってしまって試験前はあまり勉強が手に付かなかったりして大事なときに弱点が露出してきました。


これについては今年はいろいろ考え、対応すべくやり方を考えました。

ってことでまたその辺は次回書きます。



今日も読みづらい自己満的な文章に長々とお付き合いいただきありがとうございました。

☆資格ブログランキング☆
↓ご参考になりましたらポチッとお願いします↓
にほんブログ村 資格ブログ
↓☆他のランキングはこちらから☆↓
ビジネスブログ100選FC2ブログblogranking


↓LECのホームページで割引券GET↓
LEC東京リーガルマインド
LEC 資格東京法経学院司法書士東京法経学院 資格東京法経学院 資格
↑☆模試、答練の申し込みもオンラインで☆↑
スポンサーサイト
[ 2009/07/09 23:50 ] 勉強方法 | TB(0) | CM(8)
素晴らしい!!!

次の記事が楽しみだなぁ…。
[ 2009/07/10 05:21 ] [ 編集 ]
マジすげー
[ 2009/07/10 07:27 ] [ 編集 ]
メチャクチャ自己満的な感じで

すみません(笑)

とりあえず書きたいこと書きます!
[ 2009/07/11 02:21 ] [ 編集 ]
1日100問を毎日とか、

過去問10周しました!って人もいるんで…

自分なんかより全然すごい人いますよ!!
[ 2009/07/11 02:23 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/05/26 14:48 ] [ 編集 ]
昔の記事をご覧いただきありがとうございます。
コメントはちゃんと拝見させていただきました。時間があるときに記事にします!
[ 2010/05/28 15:36 ] [ 編集 ]
SHUNさん
ご丁寧にありがとうございます!!
お時間のある時によろしくお願いいたします。

P.S
なぜか管理人さんのみの閲覧となってしまってました。。。
[ 2010/06/02 17:28 ] [ 編集 ]
今週で考査が終わるので、来週…今月くらいには頑張ります!!

このブログを見直すと、
「今度書きます」
で書かれてないことがいっぱいでてきそうですね(^^;

いい加減ブログで申し訳ないです(><)
[ 2010/06/02 19:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

司法書士 独学 司法書士 資格 LEC
楽天 司法書士 楽天 司法書士
ブログランキング
☆現在の順位をチェック☆
にほんブログ村 資格ブログへ

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選
プロフィール

SHUN

Author:SHUN
独学で4回受験した、
平成21年度司法書士試験合格者です。

合格までの試験結果は、
H18→択一足きり
H19→書式足きり
H20→書式足きり(総合点越え)
H21→☆合格☆

職業:司法書士
趣味:スノボー!
保有資格:宅建、行政書士、ビジネス実務法務検定2級、FP2級、
簡裁代理権

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
04  10  07  11  10  06  04  03  02  01  12  10  09  08  07  05  04  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  12  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12 
買物
QRコード
☆携帯からも絶対合格☆
QRコード
司法書士試験用書籍
司法書士試験関係の書籍


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。